DCCディープチェンジクレアチンでの消費者被害?訴訟等はあるの?

DCCディープチェンジクレアチンでの消費者被害?訴訟等はあるの?

 

DCC(ディープチェンジクレアチン)の
サプリメントについて何か消費者被害が
あったり訴訟等の問題はあったりするのでしょうか?

 

 

念のためということで調べてみると

 

「送料のみで購入可能と思って購入したが
 実際はコース購入だった」

 

 

そういったことで相談しているようなものを
見つけました。

 

 

確かにそのような感じで誘導している
ホームページもあるにはあるようですね。

 

 

ただ、最終的に誘導されてもたどりつくのは
公式サイトになります。

 

 

公式サイトでの表記としては
どうなっているのでしょうか?

 

 

公式サイトでの案内方法

 

DCCの公式サイトでの案内方法を
見てみると、少なくとも
コース案内はしています。
(ディープボディチェンジコース、メガ得コース等)

 

 

そして560円という表記はされていますが
定期コースは4回以上のご利用をお約束
いただくコースとなっております。
ということが書かれています。

 

 

さらに見てみると
定期便「ディープボディチェンジコース」について
よくお読みくださいと、2回目以降の価格体系についても
しっかりと書いているんです。

 

 

個人的な意見としては、これで
コース購入とは知らないで購入したというのは
ちょっと無理があるかなと思えてしまいます。

 

 

錯誤無効というようなところは
絶対にないと断言することはできませんが、
きちんとホームページを見てないですよね?と
いう話になってしまうのかなと。

 

90日間限定返金保証

 

もし、万一コース購入とは思わなくて
購入したとしても、コース購入は
90日間限定返金保証がついています。

 

 

この返金保証は間違って購入した人向けではなくて
きちんとDCCのサプリメントを飲んで利用したけど
効果がなかった人向けの返金保証ということには
なりますが、実態としては同じことになります。

 

 

パッケージ等をきちんと保管しておいて
返金できる期間にしっかりと返金申請を
出す、そうすれば特に問題があるような
ものではないんですね。

 

 

消費者被害のトラブルがあったのかと
心配になってしまいますが、実態は
ホームページをよくよく見ていないことに
よる誤解となるもの。

 

 

そしてDCCはしっかりと飲んでいけば
効果が出るものになりますが、決して
飲むだけで痩せる魔法の薬ではないということ。

 

 

このことを認識してしっかりと頑張れば
大丈夫でしょう。

 

【DCC ディープチェンジクレアチン】詳細はこちら