ビルドマッスルHMBとDCCは何が違うの?

ビルドマッスルHMBとDCCは何が違うの?

 

DCCのサプリメントを購入するときに
よく比較されるのはビルドマッスルHMBになります。

 

 

このビルドマッスルHMBとDCCは何が違うのか?
成分は違うのですが、非常に効果は似ているので
どちらを選んでいいか、はっきりって
何ともわからないというところになってくるかも
しれません。

 

 

コストパフォーマンスとして値段を
比較してみてもほぼ同じ。

 

 

HMBのほうはコースでの義務が3回までと
いうことになっていますので、すぐに
やめたいのであればHMBの方が
いいかもしれません。

 

(DCCは4回までが義務、両方とも1回目は実質無料)

 

 

 

ただ、それ以降もずっと続けるので
あればDCCの方が若干安くなります。

 

 

コースの義務もそこまで大したものではありませんし、
おそらくこういったサプリメントを購入しようと
考えている方はどちらが安いから購入しようでは
なくて、実際に効果があればお金は払っても良い、
という方がほとんどなのではないでしょうか。

 

 

ビルドマッスルHMBにも効果がなければ
全額返金しますと言ってような項目が
用意されています。
DCCも同じです。

 

 

本当にこの2つのサプリメントはちょっと
差異が見つけにくいんです。

 

 

成分としても筋肉をつけるものとしてHMBとBCAAは
共通して入っています。
ただしクレアチンはBCCのほうにしか
入っていません。

 

 

その他の成分はDCCとは全く別の成分と
なっていますけども、HMBの方も
脂肪燃焼させる、吸収代謝の上昇サポート、
疲労回復させるといったようなものが
入っていまして、求めているものとしては
ほぼ同じといえます。

 

 

では結局どっちを選んでいいかと
いうところですが、これはもう好みに
なってしまうと思います。

 

 

どちらも通信販売ですし似たようなページなので
判断は難しいですよね。

 

 

人気度としては今のところはDCCが
圧倒的に高いですね。

 

 

もし迷うのであればまずDCCを
選んでみてもいいのかもしれませんね。

 

ビルドマッスルHMB 公式はこちら

 

DCCディープチェンジクレアチン 公式はこちら