DNA SLIMで遺伝子的に痩せる方法を調べてみる

DNA SLIMで遺伝子的に痩せる方法を調べてみる


いくらダイエットをしても痩せない、
どんなトレーニングをしても体重が
落ちてこない。

 

 

全然体が絞れてこなくてどうして
いいか迷っている。

 

 

そんな場合は、DNA SLIMと
いうようなダイエットのための
遺伝子検査キットを利用して調べて
みるという方法もあります。

 

DNA SLIMとは?

 

DNA SLIMとは5種類の肥満遺伝子を
分析してダイエット方法を導いてくれると
いうことがわかります。

 

 

爪か頬の粘膜をとって郵送で送るだけで
自分のDNAがわかるというもの。

 

肥満は環境要因:遺伝要因=7:3
という比率になっていて、
遺伝の影響によって、食べても
太りにくい人、太りやすい人等
差がが出てくるということが
あるんですね。

 

 

・食行動の有無
・必要な栄養素
・太りやすい食べ物
・運動の種類
・脂肪のつきやすい部位
・基礎代謝

 

 

こういった内容がわかってくるんですね。
自分のことは自分でわかるといっても
こういった科学的データでわかっている人は
ほとんどいないと思います。

 

 

同じトレーニングをしても結果が出てこないと
いうことは何か自分にあった運動は違うと
いうことがあるのかもしれません。

 

 

痩せやすくするためのサプリメントとして
DCCディープチェンジクレアチンを飲んで
どんな運動をすればいいのか?

 

 

サプリを飲まないにしても自分は
どんな運動をすること、どんな食生活を
していくことがいいのか。

 

 

これをしっかりと把握してトレーニングするのと
しないのでは全く効果が違ってくる
可能性もあるというものです。

 

 

DNAは遺伝の話なので一度確認すると
もうその内容が変わるということは
ありません。

 

 

なかなか結果が出ないという人は
一度チェックしてみるのはいかかがでしょうか。

 

DNA SLIMダイエット公式はこちら